ぐっちゃんは語りたい

ぐっちゃんヌンティウスは語りたい

世界一周の出来事を綴るブログです

gu3zamuraiの日記

MENU

カローからインレーへのトレッキング2日目

ミンガラバー!!


山生まれ、だんじり育ち、地元の爺ちゃん大体友達!


ぐっちゃんヌンティウスです




さて、トレッキング1日目は健康的に夜11時には夢の中でした



そして7時に起床



終わりかけていた人間の生活リズムが取り戻されてきたような感じです



本日の朝ごはんです





宿の外ではお犬様がお眠りになってるくらいには平和な街です





標高はやっぱり高いみたいで、綺麗な雲海が見えてます









こんな清々しい朝があっただろうか、いやない(反語)







ミューミューはミャンマーの国民的万能薬であるタナカをすりおろしています





タナカとはミャンマー人が顔面に塗りたくっているヤツです


※以前谷口もつけてたやつです


www.gussannworldtrip.com








横顔美しすぎるやろ、おフランス




いやあ、見惚れますわこんなん






とめてくださり、色々な話を聞かせてくださったバオ族の方々本当にありがとうございました








清々しい気持ちとは裏腹に筋肉痛を引きずりながら歩き始めるでー




この辺は唐辛子の産地になっているみたいです。



お約束のような感じですが、生の唐辛子、食わされました。


ミューミュー(ガイドさん)案外ドSなようです

味は言わずもがな、激辛。



そして次はこれもミャンマー名物、噛みタバコの体験をしました


ミャンマーではおじさんたちが赤い唾がを吐いてるのをよく見ます。噛みタバコを噛むと唾が赤くなるのです。




ミューミューが巻き巻きしてくれたタバコがこちらです。


タバコの歯に石灰を塗って、ビンロウの実をのせて、謎粉をかけてました。





噛んでみた結果、私は嗚咽が止まらなくなり棄権


出てくる唾液の量、異常です。唾液放出のリミッター崩壊。


そして舌が謎の感覚に襲われます。


一方、うまいと噛み噛みしてた人もいるから、好みでしょう。









謎菓子や謎籠を上手いこと運んでますね。日本にも昔居たという器用系蕎麦屋に通ずるところがありますかね


この人はガタイが良いからええやん!と思って写真撮らせてもらいました。





この方は私の尊敬するあの方に似てますね。



そうイモトです






のどかな風景が続きます




昼食をたべます




ジャンプします



髪の毛たべます




そして本日の宿に到着しました。



本日も15キロ程歩いたようです。









学校の下校時間に、到着しました。



顔は我々に似てるのに、服装やカバンが全然違う。このカバンかわいい。




そして子供たちとイチャイチャ



リオネルは持ってたお菓子をやんちゃボーイに取られてました





この、アンニュイな表情のバオ族のおんなのこ



かわいすぎるやろ!!







そして夕食をたらふくたべ、星を眺め、楽しかったなあ、幸せだなあと思いながら寝るのであった




ランキング参加してます!
クリックよろぴく!